読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サポートギタリスト前野直也

DAWで制作した曲のクオリティを上げたい作曲家・クリエイターの方に、僕がギターの録音でお手伝いする様子をご紹介するブログです。ギターを宅録してみたい方もプロセスを知る事ができるブログです!ご覧頂きありがとうございます!

ギター録音で「あなただけの」ってどういうこと?

あなただけのサポートギタリストとは

こんにちは!
サポートギタリストの前野直也です

 

ホームページをご覧頂いた方はお気づきかと思いますが、
「あなただけのサポートギタリスト」
書いてあります。

 

「あなただけの」ってなんなの?普通のサポートとなにが違うの?
ということをご説明しておきたいということで、

 

今回は「なぜ『あなただけの』なの?」というお話をします。

 

ネットで完結するサポートギタリストとしてのお仕事も少しずつ慣れてきた頃の事です。

 

ある時、アレンジが固まらない。ドラムとピアノと歌メロだけ送るからとりあえずギター入れてみて欲しい。と言われた事がありました。

 

僕はその曲を何度も聴いて、「もし僕がリスナーだったら、こんなギターが入ってたらカッコ良いな」というイメージを膨らませてギターを録音しました。

 

そうして録ったギターを納品したところ、「お陰でアレンジの方向が固まりました!」というお返事を頂きました。

 

この時僕は、自分のギターでクリエイターさんの楽曲にここまで貢献できるんだ!ということを知りました。そして確信しました。

f:id:maenonaoya:20160710085237j:plain

これが僕のやりたい事だ!と。

 

クリエイターさんの楽曲をより良くするために貢献する事、ただ言われた通りにギターを弾くのではなく、バンドメンバーであるかのように持てる知識や技術を惜しみ無く注ぎ込む事。それが僕のやりたい事であり、できる事です。

 

時にクリエイターさんと同じ目線で、時に違う角度からアイデアを提供する事で参加させて頂いた楽曲のクオリティアップに貢献する。

 

だから「『あなただけの』サポートギタリスト」なのです!

 

もしあなたが音源をもっと市販のCDみたいにしたい!とお思いの時、ギターを入れたいけど弾けない、フレーズが浮かばない、カッコ良いギターアレンジも考えてくれて演奏もしてくれる人がいたらなぁ。という時は僕に相談してみて下さいね!

「あなただけのサポートギタリスト」ホームページはこちらをご覧下さい!

maenonaoya.wix.com

ギターの録音、ネットで完結できます!

あなただけのサポートギタリストとは
こんにちは!
あなただけのサポートギタリスト前野直也です!
 
僕のサポートギタリストとしてのお仕事は

受注から納品までほぼネットで完結しています。
 
今日は「なぜ『ネットで完結』なの?」というお話をします。
 
音楽学校のギター科を卒業して色々なバンドのサポートをしていた時、とある女性Vo.の打ち込みユニットのライブサポートをする事になりました。
 
そのユニットでキーボードや作曲を担当していた人がクリエイターとしてゲーム音楽等の提供も行うようになり、ギターが必要になると僕に録音を頼んでくれるようになりました。
 
最初は彼の家にお邪魔して録音していたのですが、家も近所ではなく、
お互いのスケジュールが合わないとできないという欠点がありました。
 
そこで宅ふぁいる便やドロップボックス等のサービスを活用して、「web経由でファイルを受け取って、自宅で録音した物をweb経由で納品する」という流れが出来ました。
 
これなら僕も運搬等を気にせず、自宅にある機材から好きな物を選んで使用できますし、自分のスケジュールで録音できます。
クリエイターの方も、僕がアレンジを考えたり録り直したりしている間ずっと立ち会う必要がないので、その時間を有効に使うことができます。
 
また遠方の方でも移動の時間や経費を気にせずご依頼頂く事が出来ます
 
という具合で、僕にとっても依頼者の方にとっても「ネットで完結する」という仕組みのメリットが多い事が分かったので、僕の場合、現在ではレコーディングサポートのお仕事はほぼ100%ネットで完結しています!


f:id:maenonaoya:20160707130818j:plain

みなさんも「頼んでみようかな」とお思いでしたら全国どこからでもお気軽にお問い合わせくださいね!
お問い合わせはこちらからも承っております。

maenonaoya.wix.com



ギターで何をどうサポートしてくれるの?

あなただけのサポートギタリストとは

こんにちは!あなただけのサポートギタリスト前野直也です!

 

今日は

「そもそも『サポートギタリスト』って何をサポートしてくれるの?」

というお話をします。

 

サポートギタリストと言うのはレコーディングやライヴをサポートするギタリストです。

 

ギターがいないバンドで「今度のライヴだけギター弾いてくれる人が欲しい!」とか、ソロで活動している方が「ライヴで演奏してくれる人が欲しい!」という時、また「レコーディングでギターを入れて欲しい!」という時などにお手伝いする感じです。

 

僕の場合はレコーディングに参加するサポートをメインにしています。

f:id:maenonaoya:20160704120534j:plain

 

もちろんライヴのサポートもしますけどね(^-^)
自分のバンドではこんな感じでやっております☆彡


「この曲にこんなギターをレコーディングして欲しい」というご依頼を頂くと、楽曲をカッコ良くするギターをレコーディングしてご提供するというお仕事です。

 

皆さんがDTMで制作した楽曲、

「いまいち市販の楽曲みたいな迫力がないなあ」「もっとロックな感じが欲しいんだけどな」ということはありませんか?

 

その原因の一つにギターが入っていない、若しくは打ち込みのギターが入っている、ということが考えられます。
誤解の無いよう言っておきますが、もちろんギターが入っていなくてもかっこいい曲もたくさんあります。
そのままで十分素晴らしい音源ならば、無理にギターを入れる必要はないと思います。むしろゴチャゴチャして逆効果になることもあるでしょう。
また、迫力がない原因がミックスやマスタリングにあることもあるでしょう。その場合はそれらの作業を勉強する、外注する等の対策が適しています。

 

で・す・が、

 

「ギターのアルペジオが打ち込み臭くて市販の楽曲と比べちゃうといまいち」、「ロックな曲調なのにギターが入っていないせいで迫力がない」という場合ありませんか?

 

そんな時の解決策は一つです。

 

ギターを弾いて入れれば良いんです!

 

あなたがもしもご自身でギターを演奏できる方なら、試しに打ち込みのアルペジオをご自身の演奏に差し替えてみてください。ロックな曲調ならオーバードライヴさせたギターを録音してみてください。
きっと今までより一段クオリティが上がったように感じると思いますよ!

 

もしあなたがギターを入れてみたくなったけれどご自分でギターが弾けないという場合、

そのときは僕が代わりにギターを弾きます!
あなたの代わりに演奏してあなたの音源のクリティアップをサポートします。

 

それが「サポートギタリスト」である僕の仕事であり、皆さんにできる貢献です。

 

気になった方は是非僕のホームページもご覧になってみてくださいね!

maenonaoya.wix.com



DAWでの楽曲制作をギターでお手伝いします!

あなただけのサポートギタリストとは

 

初めまして!
サポートギタリストをやっています
前野直也です!

 

f:id:maenonaoya:20160701125027j:plain
 

このブログは

 

せっかく作った自分の音源にギターを入れたいけど自分では弾けない・・・

 

という方のお悩みを解決するブログです!

 
 
 

・ギターを弾いてくれる人を探しているけど見つからない

 

・頼んでみたいけど、どんな風に仕事してくれるのか不安

 

・どのように頼めば良いのか分からない。

 
 

そんな方に、僕の実際の作業の様子をご紹介します。

 

大事な楽曲だから打ち込みじゃなくて
wav.ファイルのギターを入れて
クオリティアップしたい!

 

という方は是非!このブログをご覧になって下さい!

また、自分で宅録してみたい、という方にも参考になるように実際の録音の流れもご紹介しますのでお楽しみに!